札幌市豊平区の「はりきゅう専門」の治療院。健康増進目的の健康講話や被災地支援を積極的に行っています。
オフィシャルブログ

勉強会を開催しました。

" 研修 "

2017年12月18日

川原(以下:私)が所属する整動鍼の勉強会です。

 

整動鍼とは、体の様々な動きに着目して治療を施していきます。

 

特徴として、

 

  • 即効性
  • 低刺激(少鍼数)
  • 短時間

 

が挙げられます。もちろんアカデミックな視点ではもっとたくさんの特徴はありますが、患者さんの立場ではこの3点が非常に重要ではないかと考えています。

 

鍼灸には多くのすばらしい治療流派も存在します。

しかしならが、治療に至る理論はそれぞれの流派で異なる場合も多いのが現実です。

 

仮に鍼灸治療によって同じ効果が上がると仮定して、患者さんにとっていかに整動鍼の特徴が有益かを考えます。

 

対義語としては、下の通り

即効性 遅行性
少鍼数 多鍼数
短時間 長時間

 

例えば、

即効性:鍼をした直後に良くなる。

遅行性:鍼をした2日後に良くなる。

少鍼数:身体にさす鍼が5~6本

多鍼数:身体にさす鍼が20本

短時間:治療時間が20~30分

長時間:治療時間が60~70分

 

如何でしょうか?とてもいいように思えてきますよね?

 

すべての症例において、上記のような効果が必ずあるというわけではありません。しかし、私自身が整動鍼を取り入れてから整動鍼の特徴が実践として表れております。

 

このようにいかに患者さんにメリットがあるのかを真剣に考え治療し、日々自己研鑽に努めております。

 

また、ひなかたの特徴として、様々な流派の施術者が在籍していることから、一つの技術に盲信することなく、解剖学や生理学も織り交ぜ治療を組み立てることができます。

 

ひなかたが大切にするのは、「結果」です。完全予約制ですので、症状に合わせ、その症状を得意とする施術者を選び施術にあたることができます。

 

ご予約の際は、なぜ痛めたか?どこが痛いか?どのように痛いか?を確認させていただきますのでどうぞご協力をお願いします。

 

 

 

この記事を書いた人

自己紹介文

カテゴリー: 研修.
  • 050-3552-9334
  • スタッフのブログ
    スタッフブログ
  • ブログカレンダー
    2019年9月
    « 9月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • ブログカテゴリー
  • タグ
  • 最新記事
  • アーカイブ
  • お気に入り