札幌市豊平区の「はりきゅう専門」の治療院。健康増進目的の健康講話や被災地支援を積極的に行っています。
Q&A

鍼(はり・針)治療は痛くありませんか?

おもったほど痛みは強くありません。

 

鍼を体に刺すというと、注射や蜂をイメージしてしまいとても痛そうだと思うかもしれません。鍼治療に使う鍼は非常に細いので痛みを感じにくくなっています。皮膚の表面には「痛点」というものが無数にあり、その部分にあたってしまった場合は、毛抜きで毛を抜いた程度の痛みを感じることもあります。

鍼治療用鍼の太さ:0.12mm〜0.2mm

採血注射針の太さ:0.7mm

 

 

実際鍼治療の場面では、痛みをほとんど感じません。痛みを全く感じない場合もあります。

むしろ鍼よりも、指圧やあん摩のほうが痛いと言われています。

左の画像(ピンボケしてますが)は、注射針の穴の中に、鍼治療用の鍼が入っています。

  • 050-3552-9334