札幌市豊平区の「はりきゅう専門」の治療院。健康増進目的の健康講話や被災地支援を積極的に行っています。

生理痛

生理痛

主原因は、

子宮の形状によるもの

冷え等による血行不良によるもの

ストレスによるもの

女性ホルモン異常によるもの

 

とされております。生理痛がひどく日常生活に支障が出る場合があり、このような状態を「月経困難症」といいます。またその他の月経に関する不調として、「月経前症候群(PMS)」というのもあります。月経困難症と同様にホルモンバランスや自律神経が関わっているとされています。

 

症状は

 

厚生労働省「生涯を通じた女性の健康施策に関する研究会報告書について」より

月経前 月経中
腹痛(45.5%) 腹痛(67.3%)
腰痛(31.6%) 腰痛(46.3%)
乳房緊満感(15.4%)

全身倦怠感(36.3%)

 

 

月経による気分の変化

 

月経前 月経中

「いらいらした」(40.3%)

「いらいらした」(35.5%)

「気分の変化はなかった」(39.7%)

「憂うつになった」(30.8%)

「怒りっぽくなった」(28.3%)

「気分の変化はなかった」(24.8%)

 

 

当治療院の治療

様々な原因はあるにせよ、身体動きや機能は筋肉は緊張と弛緩を繰り返しにより起こります。時には無駄な筋肉の緊張や弛緩が痛みや体調不良を引き起こす原因にもなります。

当院はそのような筋肉の緊張を優しい鍼によって緩めて、痛みや不快感などを治療していきます。

手足のツボを使うことも多くなるべく体に負担をかけない治療を心がけております。その場で体の状態が変わったことを実感できることも少なくありません。病院の薬などに頼りたくない方や、今までの投薬治療であまり効果が出なかった方は一度ご相談ください。

  • 050-3552-9334
  • 診療案内
    診療案内
  • アクセス
    アクセス
  • 営業日カレンダー
    « 2019年8月»
    休診日
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    • 休診日
    • 18:30-21:00
    • 予約枠終了
    • 10:30-18:00
  • ご来院地域
    【北海道】
    札幌市(豊平区・清田区・白石区・南区・中央区・西区・手稲区)
    北広島市・恵庭市・江別市
  • ブログ
    スタッフのブログ
  • お気に入り