札幌市豊平区の「はりきゅう専門」の治療院。健康増進目的の健康講話や被災地支援を積極的に行っています。

反復性肩関節脱臼・非外傷性不安定症

反復性肩関節脱臼

外傷性不安定症の代表的な疾患です。治療法はまずは整復になりますので当治療院ではできません。整復後は筋肉トレーニングやリハビリテーションが中心となります。根治するには手術のほうが確実です

初回の脱臼後は2年以内に再発を起こす例が70%以上を占めています。若い世代の発症が多く、男女比(4:1)と言われています。

当治療院では、受傷後の違和感に対する治療もしくはリハビリテーションが可能となっております。

 

非外傷性不安定症

体質的な関節のゆるみから脱臼が起こってしまう状態です。無症状の例を含めると人口の約4%に診られて10~30代の女性に多いと言われています。

 

双方とも筋力訓練が中心になりますが、重症や難治性を治療するためには手術が必要となります。

  • 050-3552-9334
  • 診療案内
    診療案内
  • アクセス
    アクセス
  • 営業日カレンダー
    « 2019年5月»
    休診日
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    • 休診日
    • 18:30-21:00
    • 予約枠終了
    • 10:30-18:00
  • ご来院地域
    【北海道】
    札幌市(豊平区・清田区・白石区・南区・中央区・西区・手稲区)
    北広島市・恵庭市・江別市
  • ブログ
    スタッフのブログ
  • お気に入り