コレクチムの使用感について

皆さんこんにちは。

5月からの自分のアトピー性皮膚炎の体を使った脱保湿実験をしましたが、結果としてアトピー症状が悪化しました。

脱保湿中も随時鍼治療を行い、アトピー症状の緩和と体質改善を行ってきましたが、『自分で自分に行える限界があり(背中に鍼が打てない等)あまりいい効果が出せていない状態』でした。そこで荒れに荒れた首と肘の内側を令和2年6月から処方開始になったコレクチムを使って治していきたいと思います。

ちなみに『ステロイドのぬり薬が効かなくなって鍼治療に来た』という患者さんには、鍼治療を開始して2-3週間後に再度ぬり薬を検討してもらっています。そうするとステロイドのぬり薬が良く効くと多くの患者さんから報告を受けています。患者さんのニーズは様々なので当鍼灸院は患者さん一人一人をじっくり話をしながら治療方針を一緒に決めています。

7/27(保湿のみ) 7/27(コレクチム)
7/28(保湿のみ) 7/28(コレクチム)
7/29(保湿のみ) 7/29(コレクチム)
7/30(保湿のみ) 7/30(コレクチム)
7/31(コレクチム) 7/31(コレクチム)
8/1(コレクチム) 8/1(コレクチム)
8/2(コレクチム) 8/2(コレクチム)

首はコレクチムを使ってからかなり良くなりました。腕は大差ないように思えます。

使った感じでは、肌が傷ついている部分は5分程度熱感やピリつき感がありましたがその後はそれほどかゆみを感じずに快適でした。

5時間程度すぎるとかゆみが出てきますが、それでも何も塗らない時よりは断然マシです。またあかみに対してあまり効果がないように思えます。塗る部位によっても効果の違いも大きい気がしました。

写真撮影の実験検証はこれで終わりますが、使用感についてはもう少し続けてみます。

 

それでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました